電子タバコで最終的に禁煙できるの?

電子タバコ吸ってたら最終的に禁煙できるの?

プルームテックの再販を、首を長くして待ちました。まわりの人の健康を考え、プルームテックを吸うことで禁煙しようとしています。「プルームテック買わずに今すぐ禁煙すればいいじゃん。」って内心思いますが、それは難しいようです。そもそも喫煙者は何で禁煙できないのか?電子タバコを吸うことで禁煙できるのか?を、アイコス経験者から聞いてみました!

 

喫煙者が禁煙に挫折する原因

1.喫煙はもはや病気だから

主人曰く、「禁煙=ニコチン依存症から脱出することに尽きる」。ですが、このニコチン依存症がかなり厄介で、学会では「喫煙は病気、喫煙者は患者」と宣言するほど、やめたくてもやめられない病気なんです。

2.禁煙してもすぐに再開できるから

今までの禁煙は、ニコレットや禁煙外来に通うのが主でした。これらの方法でも確かに禁煙はできますが、かなりの確率でまたタバコを吸い始めます。これは、一時的に禁煙出来たとしても、喫煙者にとってタバコは相変わらず美味しいもので、しかも、買おうと思ったらすぐに、タバコを買える環境があるからです。しかも、禁煙挑戦者の周りには、今まで仲良くタバコを吸っていた喫煙者が楽しそうに煙をプカプカ・・・。誘惑がありすぎますね(笑)

 

電子タバコならマイペースに禁煙できる!

1.健康被害がかなり少ない

禁煙をする目的はやっぱり、タバコが健康に悪いからですよね。電子タバコにはニコチンが含まれているので、タバコと同じような快感はありますが、例えばアイコスは、タールと一酸化炭素の発がん性物質が90%以上カットされています。

2.周囲の反応がいい

アイコスは副流煙にも有害物質がなく臭いも少ないので、タバコ嫌いな周囲の反応が上々です。ベランダでタバコを吸うホタル族から、居間で堂々と吸えるように!

3.体の調子がよくなる

アイコスを吸い始めると有害物質が少ないおかげで、「喉の調子が良くなった」「朝の寝覚めがよくなった」「体が軽く感じ、しんどくなくなった」など、体にいい影響をもたらす報告が相次いでいます。

4.紙タバコがまずく感じる

電子タバコから禁煙できる一番の理由がコレ。電子タバコに切り替えてしばらくしてから、紙タバコを吸うと、色んな化学物質がダイレクトに喉に来ている感じがして、むせこんだり、とっても不味く感じるそうです。吸いたくても吸えなくなるのは、禁煙にはうってつけですね。今までよっぽど体に毒なものを吸ってたはずなのに、感覚が麻痺していたんですから、タバコつて恐ろしいです。

 

結論
・今まで禁煙に挫折してた人は、電子タバコなら段階を踏んで禁煙できるから可能性アリ!
・タバコが不味くなるから禁煙しやすい。

 

禁煙できなくても、紙タバコよりは圧倒的に体に良いから試す価値アリですよ。

 


黒にんにく