ヘビースモーカーでも禁煙を成功させる方法

ビタボンとVAPEを併用

1日20本のタバコを20年以上吸い続けていましたが、2020年にオリンピックを控えているせいか日に日に喫煙出来る場所がなくなり、思い切って禁煙しました。私が使用したのはVITABONというスティックタイプのものと、VAPEという電子タバコの2つを使い分けていました。スティックタイプのVITABONは吸いながらビタミンやコエンザイムQoo10などの美容成分まで摂取する事が出来、一本で500回も吸えるので経済的。また、2つ目のVAPEは電子タバコになるのですがフレーバーが豊富でデザインも可愛いので女性にはお勧めです。

使い捨て電子タバコのおすすめランキング

電子タバコと本物のタバコとの違い

禁煙にはやはり根気と強い意志が必要です。禁煙アイテムにもそれぞれ欠点はある様で、VITABONは身体に様気がして使っていて安心感はあったのですが、出てくる水蒸気の量が少なく、使っていて物足りなさを感じました。その点で言えば電子タバコの方がしっかりした吸い心地で良かったのですが、タバコと銘打っているものの、やはり本物とは違うので、慣れるまではこれでも物足りなさを感じ、吸いたいという欲求がなくなるまで大分時間がかかった気がします。

禁煙を成功させるための意思の強さ

最終的に禁煙を成功させるためには自分自身の意志!ということになりますが、長い間喫煙を続けてニコチン中毒になってしまうと、なかなかやめられないというのも分かります。そこで禁煙をしているということを、なるべく多くの人に宣言して喫煙できない環境を作るのも ひとつの方法かと思います。その他にも環境を作るには灰皿やライターなどを思いきって捨ててしまうのも良いかと思います。禁煙を決意したら、なるべくお酒も飲まない様にした方が良いでしょう。また、徐々に減らして行くというのは、あまり有効ではない気がします。一本だけ、というのも気が緩んでしまう原因になりますので、禁煙するならキッパリとやめてしまう事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

VAPE口コミサイトをチェックしてから購入することをオススメします。